アリゾナミルズ
Arizona Mills

 フェニックスの空港から、フェニックスのダウンタウンとは反対方向に車で10分ほどの所にテンピ(Tempe)という街があり、この街が誇る一大名所が、この「アリゾナミルズモール」です。
 フェニックス近郊に数あるショッピングモールの中でも、色々な意味で、特に楽しめるモールだと思います。
 24もスクリーンのあるシアター、IMAXシアター、セガ・ゲームワークスなど、ショッピング以外の施設も充実しており、週末の夜などは地元の若者が集まってくる場所としても人気になっています。

 しかしあくまでもここの魅力は、やはりショッピングだと思います。
 「Guess?」「GAP」「BeBe」「Nine West」などのアウトレットがテナントとして軒を連ね、テナントだけで170店舗以上。驚くべきことに、なんとそのほとんどがアウトレット店なのです。
 また、高級デパート「ニーマンマーカス」のアウトレット「ラストコール・ニーマンマーカス」
「サックスフィフスアベニュー」のアウトレット「オフフィフス」
衣料品中心のデパート「JCペニー」のアウトレット「JCペニーアウトレットストア」など、大型ショッピングモールでよく見かけるデパートが、その規模や商品はそのままに、このアリゾナミルズでは更に割引されたアウトレット価格で売られているのです。
 上記以外にも、安売りデパートとして有名な「マーシャルズ」や、ディスカウントショップの「ROSS」「バーリントン・コートファクトリー」など、格安でショッピングできる大型店舗が色々とあり、安売り店以外にも「ヴァージンメガストア」や「スポーツマート」など、ファッションに興味の無い方でも楽しめるお店が充実していて、一件一件をのんびり見ていたら、とてもじゃないですが一日では周りきれないほどの大きさです。基本的には長方形をしているのですが、なにしろ、どのお店がどこにあったのかなど迷いやすいので、地図(インフォメーションなど色々な所に置いてあります)を持って歩くと便利です。
(ちょっと見難いですが、下の写真のように、通路の天井には「6」などとブース番号の表示がされており、この先にある主なお店の名前も書かれています)

 デパートでもテナントでもどちらにも言えることですが、商品についている値札の表示価格が必ずしも最終の値引き後価格になっているわけではなく、値札は「10ドル」と表示されていても、実際には「2枚で15ドル」などと、その商品の置いてあるシマに目立つように表示されていることがあるので、どの金額になるのかわからない場合は店員さんに聞くと教えてくれますし、レジでは、ちゃんとバーコードにそのように登録されているため、たとえ値札に表示されていなくても、きちんと値引きされた後の価格で買うことができます。
 また、インフォメーションカウンターでは、割引クーポンブックをもらうこともできます。このクーポンブックは、アリゾナミルズのパンフレット(ホテルや空港などに置いてあるものです)にクーポンブックプレゼントと書かれているものがあり、この部分に名前と住所(アメリカに住んでいないと言ったら、「JAPANとだけ書いて」と言われました)を書いてカウンターの人に渡すだけで貰えます。クーポンは、「『GAPアウトレット』で75ドル以上購入すると更に15%割引」、「『スバロ』でピザを一切れ買うと16ozのソフトドリンクプレゼント」など、全部で50種類ほど付いているものでした。ほとんどのクーポンが「値引きされた価格から更に値引きされる」ということで、沢山買う場合にはかなりお得になります。

 食事スポットについては、フードコートが「パンダエクスプレス」「スバロ」「バーガーキング」など計12店舗あり、ピザやサンドイッチ、メキシカンやチャイニーズなど、選択肢は多いです。また、フードコート以外にも「ロッキーマウンテン・チョコレートファクトリー」「スターバックス」など、ちょっとお茶でも飲みながら気軽に休憩できるところも何件かあり、ゆっくりとショッピングしていても大丈夫です。レストランとしては「レインフォレストカフェ」「アルカトラズ・ブリュワリーCo.」「ジェニーロケッツ」が建物内にあり、また建物の外(敷地内)には「5&ダイナー」「クリスピークレームドーナツ」「クレイムジャンパー」があります。

 アリゾナミルズの建物を取り囲むように広大な駐車場があり、そしてその駐車場の周り(敷地内)に「5&ダイナー」をはじめとする上記3つの店舗があり、敷地の南東角(「クレイムジャンパー」の近く)には「アメリスイーツ」というホテルがあります。宿泊料金は常に1泊60ドル〜80ドルほどと手頃で、朝食バフェも付いていますので、「時間を有効に使って、オトクにショッピング三昧したい!」という方には、「アメリスイーツに宿泊して、朝から夜までアリゾナミルズで時間を気にせずショッピング」というプランがオススメです!アリゾナミルズモールは、朝10時から(日曜日は11時から)夜は9時半まで(日曜日のみ7時まで)営業しています。(祝日は営業時間が異なる場合があります)

 これは僕の個人的な意見ですが、「アリゾナミルズでショッピングするためだけにフェニックスを訪れたい」と思えるほどの魅力があると言っても、決して言いすぎではありません!

ホーム 「行こうよ!フェニックス」について フェニックス情報投稿のお願い 掲示板 メール
みどころ アクセス 交通 気候 ホテル 食事 ショッピング リンク集

Copyright 2003 masa. All Rights Reserved.